女性器 黒ずみ

女性器の黒ずみ除去方法!おまたの色素沈着をストップ

デリケートゾーンの黒ずみが強くなってくると友人とお風呂に入ったり、彼氏とひとときを過ごしたりする時などに色が気になってしまいます。

 

デリケートゾーンが黒ずむのは年齢的になってしまったり、日常的な刺激からどうしてもなってしまうなど避けられない原因も多いです。

 

ですが、美白クリームを使うことできれいにすることができます。

 

このページではデリケートゾーンの黒ずみをきれいにクリームやそれ以外の対策方法についても紹介していますので、デリケートゾーンの黒ずみが気になる方はぜひ一度チェックしてみて下さい。

 

女性器の黒ずみの原因は?

女性器

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因は大きく分けて3つの原因があります。

 

  • 刺激
  • ホルモンバランス
  • 年齢的な問題

 

原因その1.女性ホルモン量のバランス変化

女性ホルモンの量が増える時期は黒ずみがしやすくなります。

 

例えば出産や30代に入ったことをきっかけに黒ずみが急速に悪化することがあります。

 

メラニンの生成量は増えて色素沈着してしまうからです。

 

原因その2.パンツやズボンで締め付けている

日常的な刺激も実はデリケートゾーンの黒ずみの原因になります。

 

小さいパンツやきつめのズボン履いているとどうしてもデリケートゾーンが擦れてしまいます。

 

そうするとそれを守るためにメラニンが生成されて黒ずみができてきます。

 

 

原因その3.お肉のつきすぎが原因のことも

股にお肉がつきすぎていると歩く時につれてそれが刺激になって黒ずみが出来てしまうことがあります。

 

またずれ呼ばれているのは主にこれです。

 

太ももの付け根、女性器の黒ずみ解消方法

女性器

 

デリケートゾーンの黒ずみを解消する方法について3つのポイントを見ていきましょう。

 

身近でできることは時間がかかりすぎ

日常でできる対策としては綿の刺激の少ないパンツを履いたり、刺激を少なくデリケートゾーンの石鹸を使ったりといった工夫もありますが、これらはとても大切な事なのですが、残念ながらこれだけでは対策をすることができません。

 

石鹸は効果が期待薄

デリケートゾーン石鹸には黒ずみを除去すると書いてあるものもありますが、実際のところは目に見える変化はほとんど期待できないといってよいでしょう。

 

というのは石鹸にはクリームと違って美白する成分が全く入っていないからです。
そしてお風呂の2分間のケアではとても黒ずみを解消することはできません。

 

女性器の黒ずみは黒ずみクリームが一番効果がある

デリケートゾーンの黒ずみをなるべく早くきれいにするには、クリームを使うのが手っ取り早いです。

 

クリームというのは石鹸と違って美白成分が含まれています。

 

これはメラニンの生成を抑えてくれるので黒ずみに効果的です。

 

クリームを使うと取れなかった黒ずみというのは3か月から6か月程度で少しずつ薄くなっていくことが多いです。

 

女性器の黒ずみをピンクに!黒ずみクリームランキング

 

イビサクリーム

女性器の黒ずみ解消方法!効果的な黒ずみクリームはこちら!!

 

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみをケアするために専用に作られたクリームです。

 

雑誌などに多数掲載されており女性の間で一番人気があります。

 

有効成分

有効成分にはトラネキサム酸が配合されています。

 

トラネキサム酸は医薬部外品といって厚生省が指定している効果のある成分です。

 

肌の症状を抑える成分

肌の荒れを抑えてくれる成分としてグリチルリチン酸が含まれています。

 

そしてヒアルロン酸と白きくらげ配糖体などの効果的な保湿成分も含まれていてこれらで美白を助けてくれます。

 

安全な成分が使われている

イビサクリームに使われているのはデリ幻想に戻っても良い成分です。

 

アルコールやパラベンなど普通だったら使われているような成分も極力少なくし刺激がないように工夫しています。

 

低価格で続けやすい

黒ずみケアは3か月から6か月の時間がかかります。

 

となると金銭的な負担を考慮しないといけません。

 

イビサクリームは定期コースを使うと5000円を下回る比較的安い金額で使うことができます。

 

そして他のクリームよりも量が沢山35g入っていますので、気になる部分をたっぷりケアすることができます。

 

コストパフォーマンスも高くて、きちんとした美白成分も使われていることから女性の間でとても人気です。

 

薬用イビサクリームの公式サイト

 

 

ヴィエルホワイト

女性器の黒ずみ解消方法!効果的な黒ずみクリームはこちら!!

 

ヴィエルホワイトはデリケートゾーンの黒ずみを解消をするための化粧水になります。

 

有効成分

ヴィエルホワイトの有効成分はイビサクリームと同じトラネキサム酸という成分です。

 

これが美白をしてくれます。

 

その他の成分保湿をしてくれる成分や肌を沈めてくれる成分グリチルリチン酸やセラミドなどが含まれていて効果的に黒ずみをケアできます。

 

2番目になっている理由

2番目になっているはなぜなのでしょうか。

 

それは定期コースを注文したときに4回購入しないといけないためです。
また内容量が5g少なく30gがあることも考慮しました。

 

ヴィエルホワイトの公式サイト

 

ホワイトラグジュアリー

女性器の黒ずみ解消方法!効果的な黒ずみクリームはこちら!!

 

ホワイトラグジュアリーはデリケートゾーンと乳首に使うことができる黒ずみを解消するためのクリームです。

 

有効成分

有効成分は上の二つと違いビタミンc誘導体という成分が使われています。

 

これも厚生省の指定する医薬部外品で効果が確かめられているものです。

 

その他の成分

その他の成分としてはグリチルリチン酸やヒアルロン酸など肌の炎症を鎮め黒いをアップさせてくれる成分が使われています。

 

3番目になっている理由

なぜ3番目になっているのかについてですが、まず値段が少し割高になっているところが挙げられます。

 

実はホワイトラグジュアリーは購入すると少しずつ値段が下がっていきます。
ですので、長く購入する方にはお得なのですが、初めのうちは他のクリームよりコスパが悪いです。

 

そして内容量が25グラムとさらに少なくなっているため3番目になっています。

 

ホワイトラグジュアリーの公式サイト

 

3位までの黒ずみクリームを徹底比較

※クリックで拡大します
陰部の黒ずみクリーム

 

グラフで性能を確認

陰部の黒ずみクリーム

 

4ヶ月間使用した場合の費用の比較

陰部の黒ずみクリーム

 

 

美白クリームが効果的な3つの理由

美白クリームで黒ずみをケアするのがなぜ良いのかについて考えていきたいと思います。

 

化粧品と同じ美白成分が配合されている

女性器の黒ずみ
顔の肌を白くしようと思ったら薬化粧品を使うと思います。

 

実はデリケートゾーンの黒ずみクリームにも、同じく美白成分が使われていて顔をケアするのと同じように美白成分でケアすることができるからです。

 

保湿のケアもしてくれてW効果

女性器の黒ずみ
顔をきれいにしようとすると化粧水や美容液など様々なものを使います。

 

デリケートゾーンも同じように保湿成分や炎症を鎮める成分を使うことで美白の効果を高くするようになっています。

 

自宅で簡単にケアできる

女性器の黒ずみ
黒ずみを解消する方法には病院に行けばレーザー治療などいろいろな治療がありますが、デリケートゾーンを見せるのは抵抗があります。
できれば自宅でケアしたいと思います。

 

美白クリームなら誰にも知られずに黒ずみをケアすることができます。

 

ですので他の人にばれたくないという方におすすめです。

 

デリケートゾーンの美白クリーム選び方

女性器の黒ずみ

 

デリケートゾーンの美白クリームは決して安い買い物ではありません。

 

なので効果がなかったらどうしよう失敗したくないという気持ちになります。

 

そのためここで効果のあるクリームを選ぶコツを紹介します。

 

肌との相性があって誰でも絶対に効くわけではありませんが、肌に合えば石鹸などより確実に効果があります。

 

ぜひチェックしてみてください。

 

美白成分に使われているもの

美白成分に何が使われているのか、効果的なのは厚生省が指定している医薬部外品成分です。

 

このページで紹介しているクリームは全て医薬部外品に指定されています。

 

肌の状態を改善する成分

せっかく美白成分が入っていても肌が乾燥して状態が悪いとターンオーバー遅くなって黒ずみが解消できません。

 

そのためグリチルリチン酸やヒアルロン酸などが入っているものの方が効果的です。
このページで紹介しているクリームは全て入っています。

 

値段があまり高くないもの

黒ずみケアは最大で6ヶ月ぐらいかかってしまいます。

 

あまりにもクリームの値段が高いと途中で続けることが難しくなってしまうかもしれません。
そのため定期コースで購入した場合に安くなる区切りクリームをピックアップしています。

 

害のある成分が使われていないか

肌荒れ起こしたりヒリヒリしみたりするような成分が使われていないか、具体的にはパラベンなどの刺激物が使われていないかチェックしましょう。

 

イビサクリームでのケアには時間が必要

女性器の黒ずみ

 

ここまでで3種類のデリケートゾーンに効果がある美白クリームを紹介してきました。

 

美白クリームを使うと石鹸でのケアや日常生活の注意だけで改善しようとするよりかなり早く解消することができます。

 

しかし薬のように即効性のあるものではありません

 

ターンオーバーが遅い人は6か月ぐらいかかってしまうことも稀ではありませんし、普通の人でも3ヶ月ぐらいは余裕をもって時間を見るべきです。

 

イビサクリームを使った方の中では3ヶ月目から効果が実感できた、少しずつ色が明るくなってきたというような口コミがたくさん見られます。

 

イビサクリームは自宅で簡単にデリケートゾーンの色が改善できるように色々な気配りがされています。

 

パッケージのデザインだったり、配達する仕組みだったり、毎日のケア方法が簡単だったりトラブルがあったときは返品を受け付けてくれます。

 

そして何より価格が定期コースの場合は安くなって月額4950円になります。
回数縛りも2回ととても少なく3回目からはさらに値段が下がります。

 

ぜひこれをうまく活用してデリケートゾーンの色を明るくできればと思います。

 

薬用イビサクリームの公式サイト

 

陰部黒ずみ